在宅の看護師

外来って病棟にはない楽しさがありますよ!トラブルメーカーの患者さんや名物の患者さんも結構いますね(ー_ー)!!

外来って、なんとなく病棟に比べるとスキルアップ出来ないとか、夜勤もない分、給料も安いとか言われますよね。
やりがいを感じられないとか言う人もいますね(;´Д`A

 

 

しかも、外来の中でも泌尿器科って、外科や内科に比べると、地味でマイナーなイメージありますよねf^_^;

 

 

 

でもね、私はそうも思いませんよ(-_^)
いや、たしかに配属に決まった時は、ちょっとガッカリしましたよf^_^;

 

でも、今は結構楽しい科だと思ってるんです^_^

 

泌尿器科というと、膀胱炎や、腎盂腎炎、尿道炎、頻尿などといったところがメジャーでしょうか。

 

しかし、実はそれ以上に性病の相談が多いんですよねf^_^;

 

性病になる患者さんって、やはり背景も色々なんです。

 

遊び人だったり、風俗で働いていたり…。

 

どうしてそんな事がわかるかというと。
やはり、性病を疑ってくるからには、問診にも心当たりのある状況を書いてきますからね。

 

嫌でもわかっちゃいますf^_^;

 

人って、ワイドショーが好きなように、そういった人の私生活が垣間見れることって興味があったり、面白かったりしませんか?

 

私もね、勤め始めた頃は、まだウブだったもんで…f^_^;
結構動揺する事が多かったんですけどね。

 

だって、問診に並ぶ言葉が、
風俗だの、フェラチオだの、SEXだの…(ーー;)
見てるだけで赤面…。
それからさらに、詳しく話を聞きに行かなきゃならないですからね。

 

たまに、若い男性とか、ものすごく話しづらそうにしてますが、こっちが困るよ??って感じでした…f^_^;笑

 

 

外来だから、常連の患者さんもいます。
まぁ、性病の常連さんはキャラが濃いですね?f^_^;

 

ナースを口説くのも恒例ですが、誰が性病の男になびくんだよ??(*`へ´*)って感じでしょ?笑

 

これがまた、若い人に限らず、歳をとっても下ネタ連発のおじいちゃんとか…f^_^;
若いナースの反応を見て楽しむ…みたいな、悪趣味な患者さんもいますね(;´Д`A

 

まぁ、そんなわけで何かと楽しい泌尿器外来、私はわりと気に入ってますよ(⌒▽⌒)