在宅の看護師

子育てと仕事の両立は大変!??

私は子供が生後6ヶ月のころからか仕事に復帰しています。

 

田舎の保育園だったため、生後6ヶ月からの保育しかなかったんですよね。
しかも、土曜日は半日(?_?;)

 

今時こんな保育園があるんだ…とガッカリでしたが、仕方ないですからね。

 

仕事は土日休みの検診の仕事を始めました。

 

旦那は帰りが遅いし、義両親も仕事をしていました。
さらに、当時85歳になるおばあちゃんもいましたが、子守は頼める年齢じゃありませんしねf^_^;

 

だから、残業のない、土日休みの検診の仕事しか選択肢がなかったんです(´・Д・)」

 

仕事は楽なんですが、朝が早いんです。
朝は戦争ですよ。
自分の身支度、旦那の弁当作り、朝ごはん準備、保育園の支度を済ませると、母乳を飲ませ、保育園に送って行きます。
保育園まで車で20分、そこから職場まで30分。

 

いくら信号のない田舎道といえども、職場につくまで一時間かかりますから、朝は保育園が開くと同時に走りこみ、職場に猛ダッシュε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

仕事が終わると、急いで保育園に迎えに行き、家事、育児…。

 

いくら仕事が楽な職場といえども、一日立ちっぱなしで、100人以上の採血ですから、疲れも出ます。

 

しかし、子供が小さいうちは、一息つく暇もありませんでしたね。

 

旦那は、家事と育児もノータッチ…。
親元にいるから強気ですよね?。
こっちは、逆に文句も言えない…(?_?;)

 

その後、クリニックの常勤勤務もしましたが、残業三昧のクリニックは地元で一番患者さんが混み合う小児科クリニック。

 

月曜日から土曜日まで休みのない日々は、さらに大変でしたね。

 

子供と過ごせる日曜日は、本当に貴重だなぁって思って、毎週のように公園など遊びに連れて行ってました(*^^*)

 

家にいると、ついつい家事がきになってしまうけど、外に遊びにいくと子供との遊びに集中できますからね。

 

そんな日々でしたから、月日が流れるのがとても早く感じましたね。

 

子育てと仕事の両立が本当に大変??って思ったのも小学生になる頃までですd(^_^o)

 

小学生になると、忙しい母を思ってか、学校の準備などは一人でやるし、宿題も一人でやってくれました。
10歳になった1/2成人式を学校でやった時のこと…

 

「私は将来、お母さんのような看護師さんになりたいです。それは、人のためになる仕事を一生懸命しているお母さんを尊敬しているからです。」

 

そんな作文に、思わず涙がこぼれました(T ^ T)

 

その時、あ?仕事と育児…大変だったけど、がんばってきてよかったなぁ…って思いましたね。

 

大変だけど、子育てと仕事の両立も悪いもんじゃないですよ(*^^*)